読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いまここノート

いまここの記憶

#親キャリ 勉強会 シーズン4第1回 『ルーツと転機』

2015年5月17日、親になったわたしたちのためのキャリア勉強会、略して、親キャリ勉強会を開催しました。

親になっても自分のままでいたい。
働くことのまわりにある意味をつかまえたい。
親になったからこそ、社会への価値の送り方を考えたい。

3ヶ月に一度自分のことを考える時間。
年4回1シーズンを通してのゆるやかなテーマでおしゃべりをしています。
キャリア理論の紹介や対話の設計を通じて、ほんとうは話したかったことをつかまえる場をつくれたらと続けてきて、4シーズン目になりました。

両立のその先はひとり旅。
キャリア理論やお互いの対話を材料に、
それぞれが持ち帰る地図を描いていけたらと思っています。


今季のテーマは『時間旅行』です。
過去、現在、未来、そしていまここ。

今季第1回となる今回の勉強会のテーマは「過去」です。
「ルーツ」と「転機」に焦点をあてました。

 

導入、ひとこと自己紹介
「進学時・就職時、あなたの志望動機はなんでしたか?」

今回は17名の参加でした。初参加の方がお二人いらしてくださってとてもうれしかったです。

まず全員で、かつての進路選択の時の気持ちを一言添えて自己紹介タイムとしました。ひとことでは収まらないそれぞれの「ルーツと転機」の小さな物語がたくさんシェアされて、すごくいい時間になりましたね!ありがとうございました。

「話しているうちに当時の気持ちをだんだんと思い出してきました」

「そういえばそういう気持ちで今の仕事に就いたんだと久しぶりに思い出しました」

そんな感想が聴かれました。「過去」旅行の準備はばっちりですね^^

 

ワーク:知情意のルーツ探し

レゴワークをしました!
熱中する経験を「フロー」などと言いますが、そんな気持ちを過去に探してみたいと思い、「子どものころに好きだったこと、熱中したこと」をテーマに自由に制作していただきました。そしてその時に「聴こえた音」「目にしたもの」「考えたこと」「感じたこと」「行ったこと」「話したこと」などに共感しあっていただきました。

自由に作るのは苦手!という方も実は何人もいらしたのですが、レゴパーツを手に取ると不思議と記憶が引き出されたという方もいて、発見や発想が広がる感じがあり、多少無茶ぶりでしたがレゴを使ってみて良かったと思っています。

 

「子どものころ好きだったもの」レゴ作品展示会♪

f:id:kabu_rie:20150517105027j:plain

「自然」

f:id:kabu_rie:20150517105035j:plain

「タイムマシン」

f:id:kabu_rie:20150517105043j:plain

「近所の子たちと遊び倒す」

f:id:kabu_rie:20150517105051j:plain

「ジャングルジム」

f:id:kabu_rie:20150517105056j:plain

「ケーキ」

f:id:kabu_rie:20150517105110j:plain

「お花畑」

f:id:kabu_rie:20150517105116j:plain

「牧場」

f:id:kabu_rie:20150517105122j:plain

「トレジャーハンター」

f:id:kabu_rie:20150517105140j:plain

「窓」

f:id:kabu_rie:20150517105157j:plain

「門」

f:id:kabu_rie:20150517105210j:plain

「廃材の船」

f:id:kabu_rie:20150517105238j:plain

「未知の生物?」

f:id:kabu_rie:20150517105246j:plain

「パーティ会場」

f:id:kabu_rie:20150517105310j:plain

「ピンクの塔」

f:id:kabu_rie:20150517105840j:plain

「少女漫画の女の子」

f:id:kabu_rie:20150517105903j:plain

「ピアノ演奏」

f:id:kabu_rie:20150517105441j:plain

「アリの観察」

多様な17作品が揃いました!

 

キャリアストーリーのシェア

次に、勉強会にずっと参加してくださっているゆきえさんに「ルーツと転機」の物語をシェアいただきました。

ゆきえさんからのメッセージは

「キャリアは偶然。でもその偶然を引き寄せるような種まきをしてきた。」

「自分が何に興味があるかがわからないと挑戦もできない。」

「興味があることは、口に出して周囲に伝えておくと、機会がうまれたときに彼女に任せてみようと思いだしてもらえるかもしれない。」

「10年前は育児と仕事のベクトルは正反対だと思っていた。でも今は、同じベクトルを向いていて相乗効果が生まれるものだと思っている。」

会場からはたくさんの共感の声や、種まきをすることについての不安や具体的な方法など、いろんなことを話すことができました。

ゆきえさん、すてきなシェアリングをありがとうございました!

 

まとめ

今回の「過去」旅行。思ったよりすごくよかったです!

過去を旅することで、今につながる思わぬ発見があったという感じがしています。

また、レゴを使って、言葉だけに頼らない探索をしたこともすごく面白かったです。

次回は8月ごろ?を予定しています。次は「現在」を空から眺める旅にしたいと思っています。またぜひご参加ください^^

 

メモ:今回使ったレゴパーツ

レゴになれていないので、ワークでどのくらいのパーツが必要かすごく悩みました。

青いバケツにレゴクラシックアイデアパーツというのを二箱買い足しましたが17人で寄ってたかってのワークでも十分な数でした。黄色のアイデアボックスやアイデアパーツ<スペシャル>は薄い板や小さいパーツが多いと店員さんに教えてもらったので、アイデアパーツの<明るい色セット><ベーシックセット>を買いました。明るい色セットはピンクやオレンジ、紫などのパーツがあって華やかでよかったです^^