読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いまここノート

いまここの記憶

#親キャリ 勉強会の場とコミュニティ

4年余りにわたって開催してきました #親キャリ 勉強会のホームページを、勉強会にご参加のめいままさんがつくってくださいました!
oyacareer.jimdo.com


#親キャリ 勉強会というのはあまり実体や意図のはっきりしたコミュニティではありません。

シーズンごとのゆるやかなテーマはもちながら、各回単発の「勉強会」として開催してきました。

親になっても自分のままでいたい
3ヶ月に一度自分のことを考える時間
話す、離す、放す
両立の先はひとり旅

みなさんお一人おひとりが、そして私自身が、その旅の地図を描く時間を共有したいと思って開催してきました。

各回の場が、安全で、なにかしらの価値がうまれる場になることにはわたし自身精いっぱいの責任をもちたいと思って主催してきましたが、
コミュニティとしての実体はむしろ私の手を放れたところにあって、リアル・バーチャルの参加後になにかの感想をもってくださったり、また今度参加しようかなと思ってくださる、みなさんお一人おひとりそのものがコミュニティであり、またそんなみなさんがホールドしてくださっているあたたかい空気がコミュニティなのだと感じています。

なので、今回、めいままさんがホームページをつくってくださることは、親キャリという場がコミュニティの姿で現れる空間を得ることなんだろうなと(^-^)

コミュニティとしての親キャリはみんなのものであり、私もいち参加者です。
ホームページを通じて、めいままさん、そしてそのほかのみなさんによって、親キャリの場が自由に語られ、語り直されることは、コミュニティのこれからにとって素晴らしい贈りものだと感じています。ありがとうございます!

これからもみなさんとゆるやかにいい時間を共有していけたらと、コミュニティのいち参加者として願っています。