読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いまここノート

いまここの記憶

『だれのための仕事』

鷲田清一先生の『だれのための仕事』を読みました。以前ご紹介いただいて大阪大学の総長としての式辞を読んで感動しまして、著書も読んでみたいとずっと思っていました。この式辞が素晴らしいです。 www.osaka-u.ac.jp/ja/.../h23_shikiji.pdf他者との隔たり…